×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

maitakenihonweb

「第五回 日本語で、おK」 Nihongo de, okay?

This is an invitation to the Fifth International Otaku Conference, Nihongo de OK

You are Invited to Nihongo de OK! 「日本語で、おK」へのお誘い

今回で、五回目の開催となる米日オタ交流会「日本語で、おK」の告知です。

私達は、日本からアニメ・エキスポに参加する者です。以前から、アメリカの一般参加者の方達と、もっと気軽に交流したいと考えていました「そこで、提案をします!」日本から、参加する一般参加者と日本語(英語も可)で、軽い食事やお酒をとりながら日本語でオタ談義をしませんか?

日本語で会話をしてみたい、日本語の勉強を兼ねて参加したい、最新のオタ情報を交換したいなど、興味のある方は、是非遊びに来て下さい。日本語は片言でもOKです。アメリカ人の参加者もいますのでお気軽にどうぞ。

最新アニメから古いアニメ、秋葉原のこと、ライトノベルのこと、ゲームや同人誌、ボーカロイドのことなどジャンルを問わず気軽にお喋りを楽しみましょう。

当日「日本語でおK」と書かれたカードを持っている者を会場見つけたら、「にほんごで、おっけー?」と、尋ねてください。「おっけー」と返事が返って来たら、あなたは会の参加者です。楽しいお喋りの時間を共に楽しみましょう!

※この企画は、一般参加者の自主的な意思で、集まって行う催し物です。※協賛企業や、AXのイベントとは、一切関係ありません。

This is an invitation to the Fifth International Otaku Conference, Nihongo de OK.

We are otaku from Japan who attend Anime Expo. We've always wanted to have more casual interaction with American fans of Japanese entertainment, and this is what we came up with.

Is there anyone interested in talking about otaku matters with visitors from Japan over food and drinks? If you want to converse in Japanese or improve your Japanese skills while exchanging the latest information, please feel free to come have a good time. There will be other Americans with us, so there'll be no reason to feel left out.

Although conversation will be primarily in Japanese, we'll also have people who can interpret, so don't worry if your Japanese isn't that good.

We'll talk about new and old anime, Akihabara, light novels, games, doujinshi, VOCALOIDs, and whatever else interests you.

On the day of the meeting, look for the person holding the 「日本語で、おK」 sign at the hotel TBA, and ask him, 「にほんごで、おっけー?」 (Nihongo de, okay?).

When he responds “OK,” please join the conversation. Let’s all have a good time!

※This meeting is being planned and held by AX attendees. It has no relation to any company or to AX events.


About Last Year's Meeting 前回の様子

参加者は、約40名ほどでした。内訳はアメリカ人3割、現地在住の日本人3割、日本からの参加4割と言った感じです。当初は10人も集まれば良いかなって思っていましたので、とても賑やかな会となりました。

飛び入りで、日本から来られていたレイヤーさんや、他のブースのゲストで来られていた商業漫画家さんも来てくれて、たいへん贅沢な会になりました。日本から持参した漫画本の新刊や、アニメ雑誌や、設定資料など好評で、会話の話題もアニメ、漫画、コスプレなど幅広いジャンルを網羅していました。

初対面同士で最初は、会話もぎこちなかったのですが、30分もすると皆、打ち解けて会話も弾んでいました。アメリカ側参加者に対して、英語をフォローしてくれる日本人の方が、多く居てくれて、日本語があまり分らない人達が、寂しい思いをしない様に気を使ってくれました。

最後の記念撮影会では、個々人が持ち寄りのカメラで撮影を希望されたので、写真のポーズを保ち続けるのが辛くなる程でした。

会場は、LACC近くのホテル内にあるプールサイドのバーで開催したのですが、西日の当たる所に陣取った以外は、静かで会話するには最高のロケーションでした。

We had about 30 attendees, including approximately equal numbers of Americans, Japanese living in America, and visitors from Japan.

We would have been satisfied with only 10 people, so we were pleasantly suprised when it turned into such a lively gathering.

With unexpected visitors, cosplayers from Japan, and manga artists who had been invited to the convention, it was quite a diverse group.

We brought many manga, anime magazines, and other interesting things from Japan, and the conversation ranged from anime and manga to cosplay and games.

It was a little awkward at first, since most people didn't know each other, but in 30 minutes we were all talking like friends.

There were plenty of English-speaking Japanese who would help the Americans understand what was being said, so even the people who couldn't speak Japanese didn't feel left out.

When we took a commemorative photo, so many people brought out their cameras that it was hard to keep our pose long enough to get through them all.

The meeting was help at the poolside bar of the Figueroa Hotel, close to the LACC. Other than the glare of the setting sun, it was a great place to have a leisurely gathering.


From the Head Organizer 主催者より

主催者のMasaと申します。AXへは、今年で六回目の参加となるアニメオタです。年齢は、少し上の世代ですので古いアニメ作品(宇宙戦艦ヤマト、機動戦士ガンダム、超時空要塞マクロスなど)の話しが出来ます。また、秋葉原は通勤途中の駅なのでよく行っています。秋葉原について知りたいことがあったらお答えします。

AXへ参加するようになった動機は、ネットなどでアニメや漫画、ゲーム、コスプレなどの日本発のサブカルチャーが、海外でも愛されていることを知り、アニメエキスポに参加してアメリカの本当の様子を見てみたいと思ったからです。

AXに参加するようになって、本当にたくさんの友人が出来ました。私の様に他の方達にも、ぜひ海外に共通の趣味を持つ友達を作って欲しいと思っています。皆さまの参加を心より、お待ち申しております。

Hello, my name is Masa. I'm an anime otaku who will be attending AX for the Sixth time this year.

I've been watching anime for a long time now, so I even know all of the old anime like Space Battleship Yamato, Mobile Suit Gundam, and Super Dimensional Fortress Macross. Akihabara is on my commuting route, so I can tell you anything you'd want to know about it.

I started attending AX after learning about how much love there is for Japanese subculture, such as anime, manga, games, and cosplay. I wanted to see what American fans were like in person.

Since I started going to AX, I've made many new friends. I hope very much that you'll be able to come, so that you, too, can make friends overseas who share your hobbies.


Nihongo de OK Details

Event Name
イベント名
Nihongo de OK (International Otaku Conference in Japanese)
「日本語でおK」(日本語を使った米日オタ交流会)
Admission
参加費
Free (Food and drink not included)
無料(飲食代は、各自で負担)
Location
開催場所
Figueroa Hotel / Ground floor . Pool side bar
939 South Figueroa Street LA
フィゲロア ホテル / 1階 . プールサイドバー
939 South Figueroa Street LA
http://ameblo.jp/his-losangeles/entry-10044010444.html
Date/Time
開催日時
07/01/2012
Will start at 5:00pm-7:30pm, Come and go as you please.
開催日/2012年7月1日
開始時間/17:00~19:30 【入退出自由】
Who should attend
参加資格
Anyone who can speak Japanese and/or has an interest in Japanese entertainment. (Age, sex, nationality not an issue.) We'll have people who can help interpret, so don't worry even if your Japanese is poor.
日本語を話せる方、または、日本語に興味のある方でアニメ、漫画、コスプレなどが好きな方(年齢、性別、国籍を問わず)
※日本語が未熟な方でも、ある程度は言葉のフォローできますので、お気軽にご参加ください。※参加費は、無料ですが、飲み物や食事は各自でその都度、注文(セルフサービス)となります。